どんな塾?

① 成績アップ保証!
塾の仕事は、通ってくださるお子様の「成績をアップすること」です。成績をアップできない塾は、ラーメンのないラーメン屋さんと同じです。3か月たって成績が1点も上がらなかった、塾の内容に効果が感じられないという場合、返金保証書(成績アップ保証書)をお渡しいたしますので、必要事項を記入・捺印の上、ご提出ください。入塾してからの授業料を全額返金いたします。もしくは、1か月間、無料で補修授業を受けていただきます。
<成績保証制度の対象者>
1.家の勉強部屋にテレビがないこと。
2.勉強中は、勉強部屋にスマホ、携帯電話、DSなどのゲーム機等を持ち込まないこと。
3.毎回自分自身で決めてもらう宿題を必ずやってくること。
以上の3点を守れる人が対象となります。

② 5教科対応で学習総合力と点数をアップ!
都立高校の試験は5科目あります。総合力をつけることで点数もアップしてきます。生徒さんのご希望があれば、弱点科目を集中したり、得意科目を更に伸ばす対策にも対応します。

③ 定期テスト前 集中指導
中間・期末テスト前は、日曜日も塾を開放します。朝から夕方まで塾生はもちろん、塾生以外にも参加していただいて、みんなで励ましあいながら高得点獲得講座を開きます。

④ 基礎・基本の徹底演習
基礎基本が理解できていないのに、自分にとって難しい問題集や参考書をやっても時間のムダです。わからない問題に、いくらにらめっこをしても問題は解けません。まず、基礎基本を徹底して学んでいき、完璧になってからちょっと難しい問題集等に挑戦していきます。基礎基本ができていれば、応用力も必ずついてきます。基礎・基本とは簡単ということではありません。学習の土台ということです。

⑤ 正しい勉強法を伝授します!
お子様の1日は勉強だけではありません。学校生活の中での様々な取り組み、お友達と遊ぶことも大切です。おうちでのお手伝い、学習塾以外での習い事、宿題もあるし、クラスでの話題についていくために見ておきたいテレビもあるでしょう。時間がなくてかわいそうなほどです。
こうした、限られた時間の中でお子様たちは成績をアップさせるために挑戦するわけです。ですから、より効率的に、科学的に勉強をしていく必要があるのです。その方法を塾に通うたびにひとつずつ、ていねいに教えていきます。それが次に紹介する最強学習法です。
気づいてもらうこと、サポートであってヘルプではない。「生徒の考える機会を奪わない」が豊島鳳雛塾の基本姿勢です。

⑥ 宿題は毎回出ます
成績を上げる秘訣は、そんなに難しいことではありません。人より多くの「時間」を勉強にかけることにつきます。豊島鳳雛塾では、お子様自身が次に塾に来るまでに何をどれだけ宿題としてやってくるかを決めてもらいます。はじめは、どのように自分の宿題を決めたらいいか戸惑いますが、だんだん慣れてくると、次回塾に来るまでに「何を」、「どのように」、「どれだけ」宿題をこなしてくれば良いかが的確にわかってきます。

⑦ 曜日は自由に選べます
最近のお子様は、塾以外にも習い事が多くなり、毎日忙しく生活しています。曜日を指定してしまうと、塾に通うことが難しいというお子様もいらっしゃいます。そこで、曜日や開始時間は自由に選べるようになっております。

⑧ イベントが盛りだくさん!
豊島鳳雛塾では塾生とその家族、随時イベントを開催いたします。授業時間帯が違うため普段は会うことのない小学生と中学生もこの時だけはみんなで集まります。ちょっとした軽食をご用意いたしますので、様々な情報交換の場にしていただければと思います。このイベントを利用して、個別の相談もお受けいたします。ぜひ、塾生以外のお友達もお連れになってお楽しみください。

⑨ 授業の振り替えを保証します
豊島鳳雛塾では「当日、熱が出てしまった。」「授業日に生徒会で遅くなる。」という場合でも、授業の振替をしています。授業料に一切のムダは出しません。ご連絡をいただければ、スムーズに対応いたします。

⑩ タッチタイピング(ブラインドタッチ)講座無料!
希望者には、全員にパソコンのキーボードを見ずに打てるようになるタッチタイピング講座を受けられます。
10代の子供たちは大人と違って、あっという間にタッチタイピングをマスターできます。連続で5、6回練習すれば、ほぼマスターできてしまいます。
このタッチタイピングを覚えておくことで将来全く臆することなくパソコンへ向かうことができるようになります。また、より高度なパソコン技術を身につける土台となっていくでしょう。

⑪ 英語音読チェック
豊島鳳雛塾では、中学3年間で学ぶ英語の教科書を全文暗記します。無理をせず、気が付いたら暗記できていたというのが理想です。これには、他塾にはない特別な教科書暗記用教材を使用していきますが、せっかくおぼえるのですから発音もカッコよくできるように指導、チェックしていきます。学校ではあまり教えてくれない、発音記号も同時に覚えていきます。発音記号は、英語のひらがなのようなもの。これを覚えてしまえば、辞書を開いた時に、どんなに難しい単語を目にしても発音記号をたよりに正しく発音ができるようになります。

⑫ 先行学習で、余裕の成績アップ!
豊島鳳雛塾では、小学生6年の段階で、数学と英語については中学の先行学習をしていきます。また、中学生も常に学校の授業の先を行く学習をしていきますので、学校の授業がとてもわかりやすくなっていきます。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る