新中学1年生(小6)準備講座【週2回】教材費のみ!

何もしないでいると、あっという間に春も訪れ、

新年度が始まります。

小学校6年生は、算数の復習をちゃんと終えて進学しないと

中学での学習は苦しい日々になります。

中学受験を経験した子たちは、ひと通り学習をしているので

中学に入ってからも、それほど大変な思いはしなくて済むと思います。

問題なのは、な~んにもやってこなかった子たち。

勉強は全くせず、遊んでばかりで、どうせ地元の公立中学に行くし・・・と

どこか中学生活を軽く考えている小学6年生たちです。

中学校での勉強は、そんなに甘くはありません。

少しでもさぼる日々が続けば、あっという間についていけなくなります。

追いつくことはできますが、大変です。時間がかかります。苦しいです。

少しずつでもいいので、「毎日勉強をする」ことが大事です。

毎日していれば、ついていけなくなるということはありません。

中学での学習を余裕で過ごす方法は、たった一つ!

先取り学習(予習)です。

小学校6年の塾生M君は、中学1年の英語と数学の全単元が

もうそろそろ終了します。

1年生になったら、すぐに2年生の学習をスタートしてもらいます。

こうしておけば、学校の授業はすべて復習になります。

更に自宅や塾で試験前に復習をします。

誰よりも同じ単元を繰り返すことになるので、

記憶の定着も安定してきます。

学校での勉強が、ストレスなく楽しく(授業がわかるということ)できれば、

学校生活(部活、委員会、行事など)、

お友だちや家族との関係にも余裕ができ、

充実した日々を送れるようになります。

高校受験も全く慌てることはなくなります。

いいことだらけです。

だから、【先取り学習】が大事なのです!


3月初めから、4月の入学直前まで

新中学1年生準備講座(小6生対象)を始めます。

教材費のみ:数学・英語 各1,800円 合計3,600円

週2回(お好きな曜日をお選びください)塾と自宅で

最低でも1学期の範囲を終わらせてしまいます。

出来る子は、その先にどんどん進んでしまいましょう。

※小学算数が心配な場合は、プリントで対応していきます。(無料)

⇒お申し込み・お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る